--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12-02

かまわぬ原宿11周年

かまわぬ原宿店の11周年に行ってきました。
クリスマスやお正月の新柄もたくさんありました!

今回はこちら2点を購入。
SBSH0675.jpg
左側の「松竹梅」は、昨シーズン欲しかったのに売り切れになってしまい、入手できなかった品だったので、見たとたんに即決。
右は「編み模様」。セーターのような赤と白の柄がとてもかわいいかったので、こちらも即決。

そして、お楽しみの11周年記念の手ぬぐいはこちら。
SBSH0676.jpg

たとう紙には『「11」の見方を変えると、揃えられたお箸の形に見えることから、使わない日のないお箸と同じで、てぬぐいも毎日お使いいただけるように、また「まめ」な心配りで皆様に楽しんでいただけるお店にできるように・・・。』と書いてあります。
この記念手ぬぐいには毎回いろんな意味が込められていて、とても洒落ています。
販売されている品以上に素敵なので、記念品目当ての今日のお買い物でなのした♪


表参道ヒルズのツリーも、とてもきれいでした^^
SBSH0673.jpg


スポンサーサイト

2009-08-28

22・・・今年も

手ぬぐい専門店かまわぬ代官山店の22周年に行ってきました。
一昨年の20周年から毎年行っているのですが、
今日(初日)は、平日午前中にも関わらず、すごい人数のお客さん!!
レジを待つのにお店の外まで並んでしまいました。
こちらでは、○周年という時に記念の手ぬぐいがプレゼントされるので、それが楽しみなんですよね~♪

SBSH0177.jpg
本日入手のてぬぐい。写真上から、「われもこう」「22周年記念てぬぐい」「サバンナ」です。

写真ではわかりにくいですが、「われもこう」は今までにはなかったようなピンクの色。
色が気に入って購入しました。
「サバンナ」は動物ごとに異なる色が使われていて、なかなかかわいらしいです。
「22周年記念てぬぐい」は、縦に見るともちろん「二十二」。写真のように横から読んでも「11+11」で22。
凝ってます。

来年「23」も今からデザインが楽しみです。

2008-11-28

かまわね×ディズニー2008秋

先日、手ぬぐい専門店「かまわぬ」の新宿店「小粋」に立ち寄ったところ、
限定のディズニーコラボ手ぬぐい2008秋バージョンがあったので、またまた買ってしまいました。
Image153.jpg
上が白雪姫の「花畑」、下がプーさんの「100エーカーの森」です。
白雪姫は柄が白ヌキになっているところがいいですね。
プーさんは右上の月だけ異なった色が使ってあります。

これ、もちろん使いません。保存用です。

2008-08-28

21周年

手ぬぐい専門店かまわぬ代官山店に行ってきました!
秋の新作などをお買いものしたら、代官山店が21周年記念ということで、記念のお品をいただきました。

DSCF1054.jpg

上段に広げてあるのが、代官山店限定の「のぼり猿」。
お店が猿楽町にあるところから、「猿楽」と染めてあります。

下段右の畳んだままのが、秋の新作「葉っぱづくし(←確かこんな名前でした)」。
秋らしい、いい色だったので迷わず手にとりました。

そして、下段が代官山店21周年の記念の粗品でいただいたもの。
このサイコロ、何の意味があるのかというと、
「どうころんでも目がでる」という縁起もの。
図案のサイコロの目は、「1・5・4・6・4・1」で「以後 よろしい」。
そして、その6個のサイコロの目の和は「21」。

ふ、深いっ!!

こんなお洒落で、粋で、深~い「かまわぬ」のてぬぐいが大好きなのです!!

2007-08-30

色いろいろ

上野に「道明」という帯締め屋さん(組紐屋さん)がある。
大学卒業のちょっと前、お世話になった先生に記念品をお贈りすることになり、何人かで行ったのが初めて。
広いお店ではないけれど、椅子に座ると目の前にズラ~っと桐箱にきれいに並べられた帯締めが並ぶ。
無地のものや、いろいろな柄のもの、本当にたくさん並んでいて、見ているだけでもとっても楽しい。
こちらの帯締めはとても締めやすいので、着物をよく着る人の間では人気があります。

買い物をすると、時々(月に1回位かな?)案内の手紙を送ってもらえる。
そして、毎回ではないが「道明の色名シリーズ」として無地の帯締めの色見本が2色ずつ入ってくる。
今日届いたのは「古代紫(こだいむらさき)」と「遠州茶(えんしゅうちゃ)」。
色見本


この色見本、和紙に本物の絹糸の糸見本が貼り付けられていて、色名についての説明や、他のどんな色と合うのか、などが書いてある。
ず~っととっておいたら、こんなコレクションになってしまった!
コレクション

ダブっていた色もあったけど、数えてみたら125色ありました!!
しばらく買い物をしなくて、案内の手紙が来なくなってしまって、間が空いてしまった時期もあったけど、結構集まるものですね~。

日本の色名って、とっても素敵だ。
「熨斗目花色(のしめはないろ)」「鴇色(ときいろ)」なんて名前だけでも素敵だし、「薄(うす)○○」「紅(べに)○○」「若(わか)○○」という言葉の響きも好きだ。
日本語っていいな~。

そうそう、「瓶覗(かめのぞき)」(←ごく薄い青)なんて変わった名前もありますよ。

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。